[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

紅茶が香る ジンジャーチキン

キリン 午後の紅茶 おいしい無糖とすりおろししょうがで作る、紅茶が香るジンジャーチキン。おいしい無糖と生姜の漬けダレに漬けば、紅茶のカテキンと生姜の酵素の力で、ソテーしたお肉がより柔らかく仕上がります。

ジャンル 和食
作りやすさ とっても簡単
調理時間 15分(漬ける時間除く)
カロリー 383kcal

この料理に使う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

鶏もも肉
1枚
キリン 午後の紅茶 おいしい無糖
100ml
すりおろししょうが
小さじ1/2
サラダ油
大さじ1
砂糖
大さじ1
醤油
小さじ2
ベビーリーフ(お好みで)
適量
  1. 鶏肉にフォークで数箇所穴をあける。
  2. トレイにキリン 午後の紅茶 おいしい無糖、すりおろししょうがを加えて混ぜて漬けダレを作る。
  3. ①の鶏肉を加えてよく馴染ませて冷蔵庫で1~2時間おく。
  4. フライパンにサラダ油を中火で熱す。軽く水気を拭き取った②の鶏肉を皮目から加えて両面をこんがり焼いて取り出す。
  5. 鶏肉を焼いたフライパンに、②の漬けダレ、砂糖、醤油を入れてひと煮立ちさせてソースを作る。
  6. 器にベビーリーフ等のお好みの添え野菜、鶏肉を盛って、ソースをかける。

ポイント&アドバイス

残った漬けダレはソースに。紅茶とすっきりとしたしょうがの香りがするひと味違ったソースに仕上がります。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ