[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

 

うなぎと湯葉の天ぷら

「うなぎ+湯葉+のり」の味わいのハーモニー

うなぎと湯葉の天ぷら

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 25分
カロリー 573kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

うなぎの蒲焼
80g
生湯葉
80g
のり
適量
しし唐
4本
衣(薄力粉:50g、卵:1/2個、冷水:75ml)
薄力粉
適量
天つゆ(だし:120ml、みりん:20ml、しょうゆ:20ml)
わさび
お好みで
  1. うなぎの蒲焼を8等分に切り、湯葉もうなぎと同じ大きさに切る。うなぎの皮目を下にして、湯葉の上にのせ、のりを帯状に切って、巻く。
  2. しし唐は爪楊枝でさしておく。(穴を開けることで、破裂を防ぎます。)
  3. 衣を作る。薄力粉はふるいにかける。ボウルに卵・冷水を混ぜ合わせ、薄力粉を片側に寄せて入れ、少し粉を残すように混ぜ合わせる。(この時、混ぜすぎるとグルテンで粘りが出てしまうので、気をつけましょう。)
  4. 天つゆを作る。鍋に調味料を合わせ入れ、ひと煮立ちさせる。
  5. 【1】に薄力粉をハケでつけ、【3】の衣をつけて180℃の油で揚げる。しし唐は、そのまま素揚げにする。
  6. 器に盛り、天だし、お好みでわさびを添える。
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ