[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

お花見フィンガーフード弁当

お花見にぴったりの春らしいお弁当です。

お花見フィンガーフード弁当

ジャンル 洋食
作りやすさ わりと本格派
調理時間 150分
カロリー 830kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

チキンメキシカンラップ【2人分】(トルティーヤ(市販品):2枚、鶏肉(鶏もも肉):1枚、A[チリパウダー:小さじ2、塩:小さじ1/2~1、こしょう:少々]、ワカモーレソース[アボカド:1個、玉ねぎ(みじん切り):大さじ2、パクチー(ざく切り):2枝分、塩・こしょう:各少々、レモン汁:大さじ1、マヨネーズ:大さじ2]、ゆでたまご:1個、B[マヨネーズ:大さじ2、塩・こしょう:各少々、万能ねぎ:3本、紫キャベツ:1~2枚])
梅のりチーズの豚ロール串【4人分】(豚肉(薄切り):200g(8枚)、焼きのり:1枚、塩・こしょう:各少々、梅肉:大サイズ2個分、プロセスチーズ:60g、油:小さじ1、A[しょうゆ・きび砂糖・酒・みりん:各大さじ1])
スティックアスパラフライ&スティックごぼうフライ【4人分】(アスパラ:8本、新ごぼう:1本、小麦粉・溶きたまご・パン粉・揚げ油:各適宜、マヨネーズ:適宜)
DELI風カップサラダ【4人分】(コーン:1缶(155g入り)、トマト:1個、むきえび:150g、きゅうり:1本、ミックスビーンズ:1缶(120g入り)、好みのドレッシング:適量)
プチパイ 桜チーズクリームディップ【4人分】(冷凍パイシート(市販品):1枚、溶きたまご:適量、桜チーズクリームディップ[クリームチーズ:250g、グラニュー糖:50g、生クリーム:大さじ4、桜塩漬け:大きめのもの10個])
  1. チキンメキシカンラップをつくる。
    (a)鶏肉は、皮目にフォークや包丁の先などで穴をあけてから、Aをすりこんで15分ほど置く。
    (b)油大さじ1/2(分量外)で皮のほうから焼いていく。こんがり焼き色がついたら、裏返してふたをして弱めの中火でじっくりと中まで火をとおす。粗熱がとれたら、1.5cm角程度の巻きやすい棒状に切る。
    (c)ワカモーレソースを作る。アボカドは皮をむいて種を取り、ボウルに入れて残りの材料とあえる。
    (d)ゆでたまごはみじん切りにしてBを加えてよく混ぜておく。
    (e)万能ねぎはトルティーヤの大きさに合わせて長さを切っておく。紫キャベツは千切りにする。
    (f)トルティーヤは熱したフライパンでさっとあたためて取り出し、ワカモーレソース、(d)のゆでたまご、鶏肉、万能ねぎ、紫キャベツを並べ、手前からクルクルと巻いていく。巻き終わりを下にしてしばらくおいておき、形をなじませる。お好みで半分に切って盛りつける。
  2. 梅のりチーズの豚ロール串をつくる。
    (a)焼きのりは半分に切る。プロセスチーズは1cm角程度の棒状に切る。Aはあわせておく。
    (b)豚薄切り肉は1枚ずつ広げ、少しずつずらしながら4枚を長方形の形に並べる。
    (c)(b)の肉に軽く塩・こしょうして梅肉の半量を塗り、その上にのり1/2枚とチーズの半量をのせ、端からクルクルと巻く。同じ要領でもう1本作る。
    (d)フライパンに油を熱し、弱めの中火で(c)の肉を転がしながら焼く。中までしっかり火が通ったらAを加え、とろみがついて豚ロールにしっかり味がからむまで揺すりながら焼いて火を止める。
    (e)冷めたらひとくち大に切り、1つずつ串に刺して盛りつける。
  3. スティックアスパラフライ&スティックごぼうフライをつくる。
    (a)アスパラガスは根元の固いところを少し切り落とし、太いところはピーラーなどで皮をうすくむく。
    (b)ごぼうもアスパラガスと同じくらいの長さ・太さに切り、水にさらしてからさっと下ゆでする。
    (c)1本ずつ小麦粉、溶きたまご、パン粉の順に衣をつけ、中温できつね色に揚げる。
  4. DELI風カップサラダをつくる。
    (a)むきえびは、酒少々を加えた湯でゆでてざるにあげ、3等分程度に切る。
    (b)トマト、きゅうりは、それぞれ1cm角に切っておく。
    (c)コーン缶、ミックスビーンズ缶は、それぞれざるにあげて、汁気をよくきっておく。
    (d)(a)~(c)の5種類の具を、カップに段になるよう彩りよく入れていく。好みのドレッシングを別添えにする。
  5. プチパイ 桜チーズクリームディップをつくる。
    (a)クリームチーズは室温に戻しておく。
    (b)常温で10~15分おいた冷凍パイシートをめん棒で3mmくらいの厚さにのばし、桜の型で抜いてフォークで全面に穴をあける。ハケなどで溶きたまごを塗り、あらかじめ200℃に温めておいたオーブンで20分ほど、こんがり焼き色がつくまで焼く。
    (c)桜の塩漬けは、ボウルに入れた水でさっと塩を落とし、水気をしぼってみじん切りにする。
    (d)桜チーズクリームディップの材料をボウルに入れてよく混ぜ、(b)で焼きあがったプチパイとともに盛りつける。

    レシピ提供:料理家 村松りん ~RIN's KITCHEN~

ポイント&アドバイス

【チキンメキシカンラップ】(f)で具を巻いたあと、とじ目が開いてくるようなら楊枝などでとめるとよいでしょう。切らずにラップなどで巻いても食べやすいですが、切った方が切り口が見えて彩りがキレイです。
【梅のりチーズの豚ロール串】(b)で豚肉はなるべく長方形(のりのサイズ)に並べるとよいでしょう。(d)で肉を焼くときには巻き終りから焼き始めると、とじめがはがれてきません。
【スティックアスパラフライ&スティックごぼうフライ】アスパラガスは直径8mmから1cm程度のものを使用しています。ごぼうもアスパラと同じくらいの長さ・太さに切るとキレイです。あまりに細いアスパラだと揚げた後しんなり曲がりやすいので、その場合は半分の長さに切ってもよいでしょう。お好みでマヨネーズ、タルタルソースなどをつけていただきます。
【DELI風カップサラダ】野菜の水分が出るので、ドレッシングは食べる直前にかけましょう。
【プチパイ 桜チーズクリームディップ】冷凍パイシートを使ってお手軽にできるミニサイズのパイです。今回はクッキー用桜の花型で抜いていますが、お好みの型で仕上げてください。包丁などで好みの形にカットしてもOKです。桜の塩漬けの塩気も味のひとつになっているので、(c)の工程ではさっと塩を落とす程度でよいです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ