[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

手早く作れる!簡単手作りお花見弁当

ワインで楽しみたいお花見にぴったりのお弁当です。

手早く作れる!簡単手作りお花見弁当

ジャンル 和食
作りやすさ とっても簡単
調理時間 120分
カロリー 691kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

【ロゼ色炊き込みごはんのおにぎり】…米:2合、ドライトマト:6個、イタリアンパセリ:適宜、A(赤ワイン:100ml、塩:小さじ1/2)
【ブルーチーズ入りたまご焼き】…卵(Lサイズ):4個、ブルーチーズ:20g、A(生クリーム:大さじ2、はちみつ:大さじ1)、サラダ油:適量
【たけのこ入りつくね】…A(鶏肉[鶏ひき肉]:300g、たけのこ[8mm角に切る]:80g、長ねぎ[みじん切り]:大さじ4、しょうが[みじん切り]:1片分、卵:1個、塩・こしょう:少々、片栗粉:大さじ1)、油大さじ1、B(酒:大さじ3、砂糖:大さじ1、しょうゆ:大さじ2、みりん:大さじ2)
【青豆ミックスサラダ 桜ドレッシング】…さやつきそら豆:7本、スナップえんどう:1袋(12本)、絹さや:1袋(30~40枚)、いんげん:12本、ドレッシング(桜の花の塩漬け[粗みじん切り]:4つ、赤ワインビネガー:大さじ3、エクストラバージンオリーブオイル:大さじ3、こしょう:少々)
【らっきょうとかぶのワインマリネ】…甘酢漬けらっきょう:12個、かぶ:1個、赤ワイン:適量
  1. ロゼ色炊き込みごはんのおにぎりをつくる。
    (a)米は洗ってざるに上げておく。ドライトマトは粗みじん切りにする。
    (b)炊飯器に、(a)のお米とAを入れ、2合分の水加減になるように水を加え、ドライトマトも加えて普通に炊く。
    (c)炊き上がったら10分ほど蒸らし、全体をサックリと混ぜ合わせる。手を水でぬらしてから少量の塩(分量外)をつけ、お好みの形のおにぎりにする。あればイタリアンパセリをのせる。
  2. ブルーチーズ入りたまご焼きをつくる。
    (a)ブルーチーズは、小さく切る(またはフォークなどでほぐす)。
    (b)ボウルに卵を割り入れてほぐし、Aを加えてよく溶き混ぜる。ブルーチーズも加えてざっと混ぜる。
    (c)フライパンを熱してサラダ油適量を全体に広げる。(b)の卵液を薄く流し入れ、くるくると巻いて棒状にまとめる。この作業を卵液がなくなるまで繰り返して卵を巻き、取り出して食べやすく切り分ける。
  3. たけのこ入りつくねをつくる。
    (a)ボウルにAを入れてよく練り、8等分に分けてから小判型に形を調える。
    (b)フライパンに油を熱して(a)のつくねを並べ入れ、中火で両面に焼き色をつける。火加減を少し落としてフタをし、湯(分量外)をつくねの1/4程度の高さまで加えて蒸し焼きにする。中まで火が通ったら、いったん取り出す。
    (c)(b)のフライパンに合わせておいたBを入れ、フツフツしてきたらつくねを戻し入れる。スプーンなどで汁をすくってつくねにかけながら、煮汁が少なくなくなるまで煮からめる。
  4. 青豆ミックスサラダ 桜ドレッシングをつくる。
    (a)そら豆はさやから取り出し、薄皮の黒い部分に切り込みを入れる。スナップえんどう、絹さや、いんげんは、筋を取る。塩少々(分量外)を入れた熱湯でゆでてざるにあげる(目安:いんげんは3~4分、そら豆は1分半~2分、スナップえんどうと絹さやはさっと)。
    (b)そら豆は薄皮をむき、その他は適当な大きさに切る。
    (c)ドレッシングの材料は、ボウルに入れてよく混ぜる。(b)の青豆を入れ、さっくりと混ぜる。
  5. らっきょうとかぶのワインマリネをつくる。
    (a)かぶは好みのサイズに切り、塩少々(分量外)をもんで10分ほど置く。
    (b)(a)のかぶの水気を切り、らっきょうの甘酢漬けの甘酢に1時間ほどつけてからざるにあげる。
    (c)らっきょうと(b)のかぶを合わせ、ひたひたまで赤ワインを注ぐ。冷蔵庫でしばらく冷やしてからいただく。

ポイント&アドバイス

ロゼ色炊き込みごはんのおにぎり…炊き上がりには赤ワインのアルコールは感じません。お好みで黒こしょうをふってもよいでしょう。
ブルーチーズ入りたまご焼き…フライパンは、たまご焼き用の四角いものを使うとキレイに出来上がります。(c)の工程では、途中適量のサラダ油を追加しながら焼いていきます。その際、油が多すぎるとうまく焼けないので注意してください。
青豆ミックスサラダ 桜ドレッシング…ドレッシングに使う桜の花の塩漬けは、水に漬けて塩を落とす必要はありません。塩がついたまま粗めのみじん切りにしてください。
らっきょうとかぶのワインマリネ…(b)でかぶを漬ける甘酢の量は、ひたひたになる程度の量でOKです。(c)で冷やしてすぐに食べられますが、数日置いた方が味がなじみます。刻んでドレッシングに加えたり、ピクルスのような感覚でサンドイッチに添えても。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ