[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

アスパラの黄身酢和え

緑と黄色の彩りもきれいな定番シンプル料理。

アスパラの黄身酢和え

ジャンル 和食
作りやすさ とっても簡単
調理時間 15分
カロリー 53kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

アスパラガス
4~5本
土佐酢
30~50ml
卵黄
2個
  1. アスパラガスは根元を切り、根元付近の固い皮を削ぎ落としてから食べやすいサイズに切り分け、鍋にたっぷりの湯をわかして塩ひとつまみ(分量外)を加えた中に入れ、ゆであがったら冷水にとって水気を切る。
  2. 卵黄と土佐酢をボウルに合わせ、湯煎(ゆせん)にかけながら木べら等でよく混ぜ合わせ、とろみがつきはじめたら湯煎から外して撹拌(かくはん)する。
  3. 器にアスパラガスを盛り、黄身酢をかけてできあがり。

ポイント&アドバイス

土佐酢の分量はお好みで調節してください。
土佐酢を自分で作る場合…鍋に水大さじ3、酢大さじ3、淡口醤油大さじ1、みりん大さじ1を入れ、ひと煮立ちさせたらかつおぶし少々を加えて火を止め、そのまま常温まで冷ましてこしたらできあがりです。
湯煎(ゆせん):湯を入れたボウルの上に少し小ぶりのボウルを重ね、ボウルを温めながら調理します。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ