[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

食べるラー油の油淋鶏(ユーリンチー)

中華の定番・油淋鶏を食べるラー油でピリ辛に!

食べるラー油の油淋鶏(ユーリンチー)

ジャンル 中華
作りやすさ ほどほど
調理時間 30分
カロリー 517kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

鶏もも肉
1枚
下味{ 酒:小さじ1、おろししょうが:1片分、塩・こしょう:各少々 }
A{ 長ねぎ(みじん切り):1本分、万能ねぎ(小口切り):3本分、赤唐辛子(小口切り):1本分、食べるラー油:大さじ2、しょうゆ:大さじ2、酢:大さじ2、きび砂糖:大さじ1 }
片栗粉、揚げ油、白髪ねぎ、かいわれ、食べるラー油
各適量
  1. 鶏肉は包丁で切り込みを入れて厚さを均等にし、{下味}の材料をまぶす。
  2. ボウルに{A}の材料を入れ、よく混ぜ合わせておく。
  3. 【1】の鶏肉の水気をふいて片栗粉をまぶし、中温に熱した油でじっくり揚げる。最後に少し油の温度を上げ、カリカリになるように揚げる。
  4. 器に2cm幅程度に切った鶏肉をのせ、【2】のソースをかける。白髪ねぎ、かいわれをのせ、好みで食べるラー油をさらにかけていただく。
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ