[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

レシピ提供
料理家 高谷亜由

手羽先の塩焼き、塩唐辛子レモンのタレ

おなじみの焼き鳥を、酸味のきいたタレでサッパリと。レモンをライムやすだちにすると、ひと味違うおいしさに。

手羽先の塩焼き、塩唐辛子レモンのタレ

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 20分
カロリー 150kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

鶏手羽先
4本
小さじ1/2
レモン(くし型に切ったもの)
2切れ
粗塩、七味唐辛子
各適量
サラダ油
大さじ1
  1. 手羽先は間接に包丁を入れて“先”の部分を落とし、骨の間に切り込みを入れる。ボウルに入れて塩をもみこみ、10分ほどおく。
  2. 塩と七味を好みの割合で合わせて小皿に盛り、レモンをしぼって軽く混ぜる。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、【1】を皮目を下にして並べ入れて強火で焼く。こんがりと焼き色がついたら裏返し、フタをして弱火で蒸し焼きにする。手羽先に火がとおったらフタをとり、強火にしてこんがりと焼き上げる。
  4. 器に盛って【2】のタレを添える。
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ