[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

辛子冷奴のだしがけ

「だし」は山形県の郷土料理。豆腐には練り辛子をはさんでぴりっと辛味を。

辛子冷奴のだしがけ

ジャンル 和食
作りやすさ とっても簡単
調理時間 10分
カロリー 98kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(4人分)

豆腐(木綿)
400g
練り辛子
小さじ1/4〜お好みの量
かつおぶし
適量
だし{ なす:1本(2〜3mm角)、きゅうり:1本(3mm角)、ピーマン:1個(3mm角)、オクラ:5本(あらみじん切り)、みょうが:2個(あらみじん切り)、しそ:5枚(あらみじん切り)、しょうゆ:大さじ2、昆布茶:小さじ1、酒:小さじ1 }
  1. 豆腐は軽く水切りして4等分に切る。ひとつずつ横から切り込みを入れ、練り辛子を中にはさむ。
  2. {だし}の材料をすべてボウルに合わせ、ねばりが出るまで全体をよくかき混ぜる。
  3. 【1】の豆腐に【2】のだしをかけ、かつおぶしをのせる。

ポイント&アドバイス

「だし」とは夏野菜や香味野菜を細かく刻んで和えた山形県の郷土料理です。
だしの分量は作りやすい分量にしました。残った分は冷蔵庫で2〜3日保存可能です。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

「豆腐(とうふ)」で作れる人気のレシピ

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ