[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

春菊と牡蠣の豆乳味噌グラタン

春菊のほのかな苦みと牡蠣のクリーミーさがやみつきに。お酒の肴にも、おかずにもなる一品です。

春菊とかきの豆乳味噌グラタン

ジャンル 和食
作りやすさ ほどほど
調理時間 40分
カロリー 600kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

春菊
1袋(約200g)
牡蠣
10~12個
玉ねぎ
1/2個(約100g)
ピザ用チーズ
60~80g
みそ
大さじ2~大さじ3
バター
15g
豆乳(調整タイプ)
200ml
生クリーム
100ml
小麦粉
大さじ2
パン粉
少々
塩・こしょう
適量
A{ ローリエ:1枚、とうがらし(種抜き):1本分 }
  1. 春菊は沸騰したお湯に塩(分量外:少々)を入れ、さっとゆでる。流水であら熱を取ったら水気をよく切り、3cm幅にカットする。牡蠣をボウルに入れ、片栗粉(分量外:少々)を加え、よくもみこむ。沸騰した湯でさっとゆがく(霜降り)。流水であら熱を取り、ペーパーで水分をしっかりとふき取る。玉ねぎは1cm幅にカットし、小麦粉はふるいにかける。
  2. 温めたフライパンにバターを溶かし、小麦粉を加え、よく練る。だまにならないように弱火~中火で練り、少しずつ豆乳と生クリームを加え、のばす。{A}を加え、ふつふつとしてきたら、みそを加え、しっかりと溶く。6~8分、とろみがつくまで煮たら、塩・こしょうで味を調える。
  3. 【2】に春菊、牡蠣、玉ねぎを加え、さっくりと混ぜ合わせたらグラタン皿に流し入れ、チーズ、パン粉の順番にのせる。数分予熱しておいたオーブントースターで約12~15分、全体に焦げ目がつくまで焼き上げる。

ポイント&アドバイス

牡蠣は片栗粉でもんで、さっとゆがく(霜降りにする)ことで汚れを取ることができますのでこのひと手間をおしまずに。
みそは製品によって塩分量が異なるのでお好みで量を調整してください。
オーブンを使用する場合は240度で余熱しておき、約12~15分、全体に焦げ目がつくまで焼いてください。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ