[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

レシピ提供
齋藤 優

ブラックハムカツ

黒の日(9月6日)に合わせて、黒ビールと一緒に食べたいバル風メニューのご提案です。最近コンビニなどでも目にする機会の多い生ハムを使って、黒ごまたっぷりのヘルシーなハムカツに仕上げました。色だけでなくごまの香ばしさも黒ビールとマッチします。

ブラックハムカツ

ジャンル 洋食
作りやすさ ほどほど
調理時間 10分
カロリー 370kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

生ハム
8枚
スライスチーズ
1枚
卵白
卵1個分
いりごま(黒)
50g
片栗粉
20g
黒こしょう
少々
サラダ油
適量
付け合わせ(キャベツ:適量、レモン:1切)
  1. 1枚ずつ広げておいた生ハムに4等分したスライスチーズをのせ、もう一枚の生ハムではさむ。
  2. いりごまと黒こしょうを混ぜておく。卵白をかき混ぜておく。
  3. 片栗粉、卵白、いりごまの順でチーズを挟んだ生ハムにまぶす。
  4. フライパンに底から1cm程度のところまでサラダ油を入れ、中火で両面をそれぞれ1分程度揚げる。
  5. 仕上げに黒こしょうを振って皿に盛り、適当な大きさに切ったキャベツとレモンを添える。

ポイント&アドバイス

・生ハムもチーズも非加熱で食べられる食品なので、揚げる際に火が通っているかを気にしなくても大丈夫。周りがかりっとしてきたら引き上げてください。
・冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもおすすめ。
・付け合わせはお好みの野菜を。キャベツは写真のようなざく切りでも、千切りにしてもOK。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ