[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

レシピ提供
岩井 江里日

マーマレードでやわらかスペアリブ

冷蔵庫のなかで眠っていたマーマレードがスペアリブのフルーツソースに変身!難易度が高いイメージのスペアリブ(豚肉の骨付きバラ肉)が、漬け置きして焼くだけでボリュームたっぷりのメイン料理に。大人も子供も大喜び間違いなしのメニューです。

ジャンル 洋食
作りやすさ ほどほど
調理時間 30分
カロリー 836kcal

この料理に合う飲みもの

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

印刷する

材料(2人分)

スペアリブ(豚肉の骨付きばら肉)
5~6本(400g)
A(マーマレード:80g、しょうゆ:大さじ4、すりおろしにんにく:小さじ1、酢:大さじ2)
じゃがいも
200g
バター
10g
クレソン
適量
適量
黒こしょう
適量
  1. スペアリブ(豚肉の骨付きばら肉)にフォークで数ヶ所穴をあけておく。合わせたAとスペアリブを一緒にボウルに漬け、30分~1時間おく。
  2. コンロやオーブン、電子レンジなどのグリル機能を使用し、中火で時々裏返しながらスペアリブを15分ほど焼く(トースター1000Wを使用する場合は、アルミホイルを敷いた上に肉を並べ、20~25分ほど焼く)。残ったソースは電子レンジ600Wで5分加熱する。
  3. じゃがいもは皮をむいて1cm角に切り、耐熱ボウルにいれてふんわりとラップをし、電子レンジ600Wで6分加熱する。加熱後取り出し、バターを加えてよく混ぜ、塩、黒こしょうで味を整える。
  4. スペアリブを皿の上に盛りつけ、ソースをかける。③を添え、好みでクレソンを飾る。

ポイント&アドバイス

・マーマレードのほか、ブルーベリーやりんごなどジャムは何でもOK。
・ソースを加熱する際に使う耐熱ボウルは、深めを選ぶのがポイント。浅いと吹きこぼれることがあるのでご注意を。
・余った場合は骨を外してチャーハンに入れてもおいしい。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ